クライマー憧れの地 ヨセミテ国立公園へ ツアー1日目

IMG_2789

8月中旬にヨセミテ国立公園(Yosemite National Park)に行ってきました。

1泊2日でヨセミテとハーストキャッスルを巡る現地ツアーに参加しました。サンノゼ発のヨセミテへのツアーは非常に少なく、日本のツアーは日帰りで398ドル(約5万円)もするので諦め、英語オンリーですが現地ツアーに申込みました。こちらは1泊2日で188ドル(一人の場合は+40ドル)なので天と地の差です 笑 (バスツアーサイト)

ヨセミテ国立公園は世界遺産に選ばれた場所です。野生動物が多数生息し、自然豊かな場所。巨大な岩壁が目玉です。そんなヨセミテの目玉を順番に紹介していきます。

  1. エル・キャピタン
  2. ノースフェイス
  3. ハーフドーム
  4. ヨセミテフォール
  5. トンネルビュー
  6. 感想

エル・キャピタン

IMG_2794

まず最初に目に入るのがこの巨大な岩壁、エル・キャピタン。一流のロッククライマーがこの岩壁を登るそうです。とてつもなく大きくて写真で伝わらないかもしれません。

IMG_2798

IMG_2801

ロッククライミングをやっていたら挑戦したくなっていたかもしれません 笑

IMG_2792

さらに運良く野生の鹿を見ることが出来ました!おそらくMule deerという種類です。人馴れしているのか全然逃げませんでした。

ノースフェイス

IMG_2805

ノースフェイスといえばアウトドアブランドとして有名ですよね。その名前の由来となったのがこちらの写真に見える岩壁です!バスで移動中にガイドの方が教えてくれました。まさかこんな所にあったとは知らず思わぬ収穫でした!

ハーフドーム

IMG_2806

エル・キャピタンに並ぶ、もう一つのヨセミテ名物がこのハーフドーム

名前の通り半分のドームですね。遠くからでもその存在感が際立っています。

ヨセミテフォール

IMG_2807

バスを降り、駐車場から少し歩きます。乾季であっても観光客はたくさんいます。

IMG_2813

こちらがヨセミテフォール(滝)。といっても水がありません(゚д゚;)

夏の乾季の間は水が無くなってしまうんです。雪解けの春が一番オススメです!

トンネルビュー

IMG_2827

最後はこちら!トンネルビュー

ヨセミテの見所が一望出来る人気スポット!車で坂を登っていった場所にありました。

IMG_2834

こんな感じで記念撮影にもってこいです。

感想

アメリカに行ったからにはアメリカの自然を見たい!という思いから一人で現地ツアーに参加しました。中国の方がガイドをしてくれたのですが、英語ペラペラで、また親切な方でした。

バスツアーは中国人とインド人が多く、ヨーロッパから来ている人も少しいましたが、日本人は自分以外誰もいませんでした(泣)

ヨセミテの滞在時間は短いものの見たい場所は全て見ることができ、満足出来ました。オススメは雪解けの春にトレッキングをするのが良さそうです。

またいつか来たい場所です。次回は2日目のハーストキャッスルです。

それではまた!

(Visited 1,603 times, 1 visits today)