スタンフォード大学を観光!「考える人」も!

IMG_2974

アメリカ観光ラストです。

今回はスタンフォード大学に行ってきました。スタンフォード大学といえば超名門でスティーブ・ジョブズがスピーチをした場所としても有名です。

  1. スタンフォード美術館
  2. 大学構内
  3. 感想

IMG_2955

カルトレインという列車で到着。普通の列車なのに2階建てでワクワクしました。

ここから学校まで無料のシャトルバスが出ているのでそれで向かいます。とても広い構内なので歩いて移動するのは大変です。(間違って1駅目で降りて歩きました)

スファンフォード美術館

IMG_2958

大学内に美術館があります。とても立派な建物です。

IMG_2968

入り口から凄い豪華な内装です。料金を聞くとなんと無料!素晴らしい!

IMG_2961

展示品はいろいろな国のものがありました。こちらはアメリカ先住民のインディアンのものですね。シャー○ンキングを思い出しました 笑

IMG_2962

なかでも驚いたのがこちら。現代美術のコーナーにありました。

なんとこれは偽物!非常に精巧に出来ていて、本当に人が立っているようにしか見えませんでした。目の前数cmに近づいても本物にしか見えず、パフォーマーかと疑いドキドキしてしまう程でした 笑

IMG_2964

そして美術館最大の目玉!「考える人」です!(英名「Thinker」)

下調べせずに行ったのでビックリしました。イメージと違いかなり大きく、存在感と力強さを感じました。是非大学に行ったときは見に行って下さい!

大学構内

IMG_2972

美術館を後にし構内を散策。日本の大学と違いとても広大で、観光客もたくさんいる観光地にもなっていました。写真奥ではフリスビーをして遊んでいる学生達です。気候的にほとんど晴れの日々で過ごしやすそうです。

IMG_2976

奥には教会があるようです。残念ながら開いていませんでした。行く予定のある方は調べてから行きましょう。

IMG_2980

大学内にショッピングセンターがありました 笑

しかし並んでいる店はハイブランドの店ばかり!金持ちじゃないと入るのも難しいですからね。

ちなみに大学のグッズが売っている店はここじゃありません。構内の奥の方でした。それを知らずこちらに来てしまい買えませんでした(^_^;)

感想

せっかくアメリカに来たので名門大学を見ておこうと思い行ってきました。感じたのはとても規模がデカイ!ということです。

アメリカでは大学と企業が共同で研究をし、また卒業生はこの辺りのIT大企業に入って行くという良い流れが出来ています。研究費用や設備など充分な環境の整った場所で成長していくわけです。

世界最先端の技術開発地域は日本の都会のような高層ビル立ち並ぶイメージとは真逆のもので、のびのびと過ごせる環境でした。こういった環境が柔軟な思考を育むのでしょう。なんとも羨ましいものです。

以上スタンフォード大学の紹介でした!それではまた!

(Visited 796 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
広告(大)