シリコンバレーを観光! その① (Intel, コンピュータミュージアム)

IMG_2692

こんにちは!

サンフランシスコの観光を終え、次はシリコンバレーとして知られるサンノゼを観光してきました!

  1. Intel
  2. コンピュータミュージアム
  3. Nasaエイムズ研究センター
  4. Google
  5. Facebook

以上の5つを見てきました。今回は上2つの紹介です。

Intel 本社

IMG_2687

まずはIntel本社に行ってきました。社内見学は出来ないものの、1階にIntel博物館が設置されているため楽しめます。

IMG_2692

IMG_2694

Intelの紹介がされていました。もちろん英語ですが 笑

下の写真は複数のモニターが繋がっていて映像を流しています。

IMG_2693

こちらはなんと、世界で最初のパーソナルコンピュータです!

下の部分はフロッピーでしょうか?なつかしいですね。外見は昔のパソコンって感じです。

IMG_2695

これ何だか分かりますか?

IMG_2696

正解はシリコンです。パソコンの処理を担当するCPUというパーツの原料となります。このシリコンを加工することで作られています。ちなみにシリコンバレーという名前の由来はこれです!

そしてここでの一番のオススメ土産を紹介します!それはこちら!

IMG_3047

4in1 penです!名前の通り4つの機能が1つになっています。もちろんintelのロゴ入り!

順に見ていきましょう

レーザーポインター

IMG_3049

一つ目はこちらのレーザーポインター!プレゼンでも十分使えるものとなっています!

ライト

IMG_3050

2つ目はライトです。いつでもサッと取り出して使えるので便利!

ボールペン

IMG_3051

3つ目はボールペンです。まぁこれは普通ですね 笑

タッチペン

IMG_3052

4つ目はタッチペン機能!スマートフォンやタブレットに使えます!

これだけの機能が付いてなんと4ドル程でした!間違いなく一番オススメです。お土産に買うと喜ばれると思います。もっと買っておけば良かったヽ(;▽;)ノ

コンピュータ博物館

IMG_2704

お次はコンピュータ博物館です。ここは今までのコンピュータの歴史が分かる博物館で、興味深い展示品がたくさんありました。

IMG_2706

IMG_2705

こちらは最初の電子コンピュータです。大きく、そして大量の真空管が使われています。今まで知らなかったことばかりです。

IMG_2708

こちらはスーパーコンピュータ、いわゆるスパコン!配線が恐ろしいですねΣ(゚д゚;)

スパコンの仕組みはCPUをたくさん繋げて処理能力を上げるというなんとも単純なものでした。発熱が凄そうですね。

IMG_2711

IMG_2712

IMG_2713

こんな懐かしい面々にも出会えました!ファービー可愛かったですね(´▽`)

AI(Artificial Intelligence)に関連したロボットの展示もされています。

IMG_2716

こちらは計算機です。コンピュータは元々計算機が進化したものです。この計算機は実際に使用することが可能で係員の方が実演してくれました。機械の動きがカッコイイので是非見て下さい!

他にもGoogleの自動運転車の展示があったりと過去から現在までの技術が集まっていました。

感想

どちらも見ごたえのある展示ばかりで凄く楽しめました!さすがシリコンバレーです!なかなかこういった博物館はないので新鮮でした。

残りの3つは次回紹介したいと思います!それではまた!

(Visited 988 times, 1 visits today)

コメント

  1. 山屋昌弘 より:

    お世話になっております。
    ブログのことでお聞きしたいことがあるのですが、連絡を頂けないでしょうか?