図書館を上手く活用しよう!

IMG_1881

管理人のベアさんです。

今回は図書館利用のススメです。

これまでいくつかの本を紹介してきましたが、それらは全て図書館で借りています。というのも気になる本を全て買っていてはお金がもたないからです 笑

そんな庶民の味方、図書館の利用と便利な使い方を紹介します。

図書館利用について

メリット

  • 図書館は無料で本をレンタル出来ます!しかも様々なジャンルの本やCDなんかもレンタル出来てしまいます。
  • そして京都市の例ですが、なんと身近に利用する図書館(京都市内に限る)へ京都市内の図書館にある本なら送ってもらえます。つまり一々蔵書されている図書館に行かなくても簡単に手に入るのです!

デメリット

  • そんな便利なサービスがあるのですが、他府県の図書館から送ってもらうことは出来ません。また、京都市在住の方、あるいは学校や職場が市内にある方のみとなっています。
  • 人気の本は順番待ちとなります。なのですぐに手に入るとは限りません。
  • 返却期限がもちろんあります。しかし予約が無ければ延長出来ます。

こういったメリットデメリットがありますが、おそらくどの都道府県にも似たようなサービスがあるのではないでしょうか。ぜひ一度調べてみてください。

実際に利用するには

IMG_1884

まず最初にこのような利用カードを作る必要があります。図書館の窓口にいけばオッケーです。

ただし身分証の提示が求められるので忘れずに。他府県在住の方は学生証や社員証など何か市内に通学通勤していると証明出来るものを持参しましょう。

カードの発行は混んでなければ数分で終わります。また、基本的にインターネットで本の予約をするでパスワードの作成を行います。カードに記載のバーコード下に書かれた数字がIDとなっており、パスワードと合わせて使用します。

京都市図書館インターネットサービス

こういったサイトを使い本を検索し予約することになります。忘れずにメールアドレスを登録しておきましょう。本が届いたらメールで知らせてくれますよ!

便利な使い方

ここまで来たら後は読みたい本を検索し、本があれば予約できます。その際便利になるのがこれから紹介するサイトとプラグインです。

カーリル 日本最大の図書館検索サイト

カーリル 公式サイト

まずはアカウントを作りましょう。

その後設定でよく使う図書館を登録します。そのときに大事なのが京都市という市内全体を登録しておくことです。

気になった本を検索してみましょう!すると設定した図書館にあるのか自動で検索してくれます。しかもそこから直接図書館のページに飛んで予約かごに入れられます。とても便利!

他にも読みたい本リストや読んだ本リスト、話題の本などの機能が揃っています。

その本、図書館にあります

これはGoogle Chromeのブラウザを使用している方限定のプラグインになっております。プラグインとは便利な機能を追加することです。

このプラグインを入れると、Amazonで本を検索した際、その本があらかじめ設定した図書館にあるのか検索してくれます!しかもこちらも同様に予約かごに入れられます(゚д゚)

こちらからChromeに追加し、

ブラウザの設定→拡張機能→その本、図書館にありますのオプション

からよく使う2つの図書館を選択し、最後にプラグインの有効にチェックを入れて完了です。

感想

普段本を購入する方も買うかどうか迷ってしまうレベルの本は借りることにすれば経済的かも?

また、本を読みたいけど金銭面で苦しい方は是非利用してはいかがでしょうか。

僕は図書館を利用するようになって読書するようになりました。気になる本は手当たり次第読んでみることが出来るので大変助かっています。もちろん蔵書なしの本もありますが、そういった本は購入していきたいです。

こういったサービスがあるため蔵書数が多い都市圏は有利ですよね。住まい探しにも図書館が近い所を選んではどうでしょうか。

以上図書館利用のススメでした。それではまた!

(Visited 163 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
広告(大)