簡単!革靴の手入れの仕方(動画あり)

DPP_0002

管理人のベアさんです。

今回は革靴の手入れの仕方を紹介します。

以下の順に説明します。

  1. 道具紹介
  2. ブラッシング
  3. 色落ちの補修
  4. レザークリーム塗りつけ
  5. 動画
  6. あとがき

※画像はクリックで拡大出来ます。

道具紹介

DPP_0002

  • たわし
  • レザークリーム
  • ブラシ
  • 補修クリーム
  • 補修用ブラシ

以上となります。

しかし、レザークリームと布さえあれば構いません。

ブラッシング

DPP_0005

事前に靴ひもは外しておいてください。

まずはブラシを使用して靴のほこりなどのゴミを取り除きます。軽くササッとするだけでOK。

色落ちの補修

DPP_0006

このような補修用クリームを使います。写真のものは自宅にあった何十年も前のものです(汗

DPP_0007

補修用のブラシでクリームをこすりとり、、、

DPP_0009

色落ちした傷にこすりつけていきます。細かく動かして塗ってあげましょう。

DPP_0011

1分ほど放置したあとに布で擦って馴染ませながら拭き取ります。これで完了です。

レザークリーム塗りつけ

DPP_0013

このようなレザークリームをたわしを使って塗っていきます。

DPP_0026

たわしを使うのは単に塗りやすいからです 笑

DPP_0027

全体に薄くのばしていきましょう。全て塗り終えたらしばらく放置しておきましょう。

DPP_0029

最後に綺麗な布で軽く拭き取ってあげましょう。

DPP_0030

これで完了です!簡単ですね。

動画

動画にしたので見てみて下さい。動画のほうが分かりやすいと思います。

あとがき

このように簡単に革靴の手入れをすることが出来ます。手入れをすることで革が長持ちしますし、革の味も出てきます。

さらに防水性もあがるのでこまめに手入れしてあげましょう。

私は登山に行く前には必ず手入れしてあげます。

かっこよくなった靴で歩き出しましょう!

以上で紹介を終わります。それではまた。

(Visited 933 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
広告(大)