大峰山(八経ヶ岳)を登頂! 2015.07.19

IMG_2075

こんにちは!ベアさんです!

今回は久しぶりに登山に行きました。百名山の一つである大峰山の八経ヶ岳へ友人と2人で行って来ました!

  1. 登山口まで
  2. 登山開始!
  3. 小処温泉
  4. 感想

1. 登山口まで

00000433

車で国道309号線を進み、みたらい渓谷入口の奥にある道を進みます。

しかしこれが予想以上に酷くて車一台しか通れないような細い道が12kmも続きます(~_~;)

しかも台風の影響で路面には水が流れ、小石が散乱してとても走りにくかったです。帰りは行者還トンネルを抜けた先を走りましたが、こっちは道幅も広くて走りやすかったので断然こっちの道がオススメです!

2. 登山開始!

IMG_2029

登山届はヤマレコで作成してそのまま奈良県警に送りました。便利ですね(^^)v

今回は八経ヶ岳山頂までを往復の定番コース。コースタイムは6時間15分・総歩行距離9.6kmです

ここから大峰奥駆道分岐まで1時間の急登が続くのですが、いきなりキツいです…

大峰奥駆道分岐まで

IMG_2036

木の根がむき出しになり、小石がたくさんあるため歩きにくい。しかもかなりの急登です。僕達は分岐まで休憩なしで行きましたが途中で休憩したほうが良かったかな~

尾根道

IMG_2039

分岐を過ぎるとなだらかな尾根道でとても歩きやすい!風が強くてとても涼しく、暑さで無言だった友達も元気になりました 笑

IMG_2054

00000462

こういった大峰山らしい森林の景色が続きます。あいにく本日は曇りだったのですが、雰囲気は良かったです(^O^)

コケの生い茂る感じが好みです

00000489

階段の有り難みを感じますよ 笑

理源大師銅像へ

IMG_2056

聖宝ノ宿跡・理源大師銅像に着きました。分岐からここまで楽だったのでそのまま進んだのですが、ここで休憩をしておくべきだったと後から後悔することに…

IMG_2062

ここから弥山小屋までコースタイム50分の道のりとなります。だんだんと霧が濃くなってきましたが幻想的というか何と言うか良い雰囲気!

弥山小屋到着!

IMG_2064

IMG_2070

弥山小屋に到着!

分岐から一気に来たためとても長く感じました。最後は唸りながら登ってました 笑

台風通過後だったので登山客は少ないかな?と思っていましたが、3連休の真ん中だったおかげかたくさんの方がいらっしゃいました。ここでお昼ごはんを食べて弥山山頂に向かいます。ここから正面の鳥居を抜けて5分ほどです。

弥山

IMG_2067

弥山の山頂には神社がありました。しかし特に見どころはありませんね。早々に弥山小屋に引き返します。

山頂へ

IMG_2073

小屋の左側に小さな看板があります。最初は見逃していてどこにあるのか分かりませんでした。ベンチのすぐ側です。ここから片道30分程でいよいよ山頂です!

IMG_2075

IMG_2110

IMG_2107

IMG_2092

IMG_2112

山頂への道は変わった植物がたくさん生えていてまるで植物園に来たみたいでした!

雨に濡れた植物はとても綺麗でした。鹿避けの柵があるので忘れずに閉めましょう。

山頂!

IMG_2094

IMG_2093

やっと山頂に到着!お昼休憩を入れて約4時間ほどかかりました。なかなか奥深い山です。

ゴリラポッドを使って記念撮影もしました。とても便利!

IMG_2103

山頂からの眺めは残念ながら全く見えませんでした(泣

枯れ木は大台ケ原で見た景色と変わりませんね 笑

とりあえず一度は登ってみたかった山だったのでそれだけでそこそこ満足(^^)

下山

00000494

その後早々に下山しました。結構早めに歩いたので尾根は周りの方と比べても早かった。しかし分岐からの急坂を慎重ながらも早めに降りたのに、お年寄りグループの方はおしゃべりしながら楽々と同じペースで下山されていて驚きました!どんな技を使っているんだ?と気になりました 笑

00000499

車で山を降りている途中に眺望スポットがありました。良い眺め(^^♪

3. 小処温泉

00000502

予定では洞川温泉に行くつもりだったのですが、あまりにも道が酷かったので戻る気になれず別の温泉に行くことに。

車で山を降りた所に看板で小処温泉を見つけて調べてみると評判の良い秘湯だったのでここに行きました。行者還トンネル西口から50分程かかります。

00000505

大人1人700円で珍しい硫黄泉です。露天風呂のすぐ横に川が流れる良い温泉でした!

IMG_0416

ちょうど川魚を食べたいと思っていたら、アマゴの塩焼きが売っていました!

サイズによって値段が変わるのですが、このサイズを2匹で1000円でした。新鮮で味はとても美味しく、骨ごといただきました。頭まで丸ごと食べても全く臭みがなくて驚きました!

00000503

最後に温泉で出迎えてくれる人懐っこいワンちゃんにお別れをして帰路に着きました。

4. 感想

今回も充実した一日を過ごせました!ただ八経ヶ岳に行く方は登山口までの道に注意して下さい。

今回はあいにくの天気で残念でしたがそれでも楽しめました。ただ同じ大峰山なら男性しか登れませんが山上ヶ岳をおすすめしたいですね。道が歩きやすく、行者の山なので信仰の歴史を感じることができます。隣には女性も登れる稲村ヶ岳もありますね。そっちは登ったことが無いのでまた行ってみたいですね。

次回はみたらい渓谷に納涼ハイキングに行ってきます。それではまた!

(Visited 1,353 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
広告(大)