ST250E チューブレス化&タイヤ交換 (フロント)

IMG_1399

お久しぶりです

今回は以前行ったタイヤ交換&チューブレス化の前輪編です。13000km程走り、前輪もそろそろ交換時期となりました。気温が上がり作業がしやすくなったので行いました。前回と違い今回は1日で終えることが出来ました。

  1. タイヤ外し
  2. チューブレス化
  3. 感想

1. タイヤ外し

IMG_1382

まず必要な工具がこの12mm六角レンチです。使用機会はこれぐらいかと思いますが、買ってきました。300円程です。


IMG_1381

ホイール右側からアクスルシャフトを緩めます。まず写真中央の小さな六角6mm穴を緩めます。かなり硬かったです。緩めたらその状態のまま、六角12mm穴を緩めます。緩めたら一旦そのままにしておきます。

IMG_1376

次にブレーキを外しておきます。以前にも紹介しましたが、写真の赤丸2箇所を外すだけで取れます。青丸はスピード計ですので、ついでに緩めて外しておきます。ペンチでいけました。

IMG_1380

外したブレーキは紐で吊り下げておきます。

次にジャッキアップするのですが、写真を撮り忘れてしまいました。なので文章で説明します。今回も以前購入したバイク用ジャッキを使いました。

ただ、ST250のエンジン下はそのまま乗せるとドレンボルトに当たり、さらに段差があります。そのためドレンボルト付近にはタオルを厚めに敷き、段差には木の板を置いて調整しました。上げる高さは指がタイヤ下に入るぐらいで丁度いいです。

IMG_1384

あとは先ほど緩めておいたアクスルシャフトを引き抜けばタイヤが外れます。後輪と違ってとても簡単でした。

IMG_1386

こちらが外したタイヤです。タイヤ交換だけなので、ホイールはそのままで作業を行いました。

IMG_1388

まず虫抜きで空気を抜きます。


IMG_1387

次にビード落としを行いますが、ここで新兵器を投入!

ビードブレーカーを購入しました。これを使えば簡単にビード落としが出来るというものです。前回非常に苦労したので、あらかじめ用意しておきました。

IMG_1389

暖かくなっているというのもありますが、あっという間にタイヤを外せました。こりゃ便利です。

2. チューブレス化

IMG_1390

続いてチューブレス化に入ります。まずは、サビ落としからです。

なお、使用するチューブレス化キットはOUTEXさんのものです。前後輪どちらも入ってます。

OUTEXアウテックス/クリアチューブレスキット
OUTEXアウテックス/クリアチューブレスキット ST250

IMG_1392

ヤスリで落として綺麗になりました。最後にパーツクリーナーを吹きかけて油分を落とします。

IMG_1391

ついでにホイールのこの箇所に緩みがないか点検しておきます。案外緩んでいます。

IMG_1393

以前紹介したので工程はカットします。手間はかかりますが、さほど時間はかかりません。難しくもないです。

IMG_1396

ビードワックスをたっぷり塗ってタイヤを取り付ければ完成です。ちなみにタイヤはブリジストンのBT45です。後輪と同じものです。純正と違いグリップ力が非常に高い良いタイヤです。

エアーコンプレッサーが無いのでガソリンスタンドに行って空気を入れに行きました。

IMG_1398

エアー漏れのチェックです。水中に浸けてみて空気漏れが無ければオッケーです。出来なければ数時間放置して、急激な空気圧の低下が無ければ問題なしです。

IMG_14002

あとはタイヤを取り付けていけば完成です。ただ、ブレーキパッドの隙間が狭くなってしまうので、タイヤレバー等でシリンダーを押し戻してやる必要があります。

3. 感想

IMG_1403

前輪は後輪に比べると簡単に終わりました。

まだ試走程度しかしていませんが、前輪の少し浮いた感じが無くなりました。やはり前後輪どちらもチューブレス化することでバランスが良くなりますね。

チューブレス化によってパンクの心配がなくなるのも嬉しいですね。チューブレスなら修理もその場で簡単に出来ます。これでツーリングも怖くないですね。

以上前輪交換&チューブレス化でした!それではまた!

(Visited 2,569 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
広告(大)